https://sax-blue02.hatenablog.com/entry/practice

赤と空のブルー

社会人3年目続けることをモットーに毎日イラストと好きなことを雑多に綴ってます。

ピッコマで個人的におすすめなやつ5題。

f:id:sax_blue02:20200623095819j:plain

 

こんにちは。今回は少女漫画のおはなし。

梅雨時のおうち時間におすすめすしたいものをまとめてみました。

 

オンラインの漫画アプリはcomico、ピッコマ、マンガPark、comicポラリスあたりを毎週チェックしているんですが、中でもピッコマはハーレクインとファンタジー恋愛マンガ好きだとはまれそうな少女漫画が多いです。

 

piccoma.com

 

ピッコマは最近2週間、ものによっては最新話以外は無料になっているケースが多く、あと24時間だ1作につき1話無料ゲージが溜まっていくので、並行して何作も読めるのもオススメ◎

個人的におすすめというか、購読してて面白いのは

 

 

の5タイトル。貴族、王族ものです。

真ん中3つは昨今流行の悪役令嬢ものですが、毒の花はガチの悪女の話、悪女の定義は現代で事故に遭ったOLが傲慢な貴族令嬢に転生してしまって皇妃の座をめぐる戦いに身を投じる話、皇妃は悪役扱いされてしまい(実際は何も悪くない)処刑された皇妃が幼少期に戻ってもう一度人生をやり直す話、なので流れはそれぞれかなり違います。

 

 

エボニー

piccoma.com

エボニーはこの中だと比較的話数がまだ少ないので読み始めやすいかな。

とある濡れ衣で稀代の悪女として投獄されていたヒロインが、外国帰りの大公に引き取られて、男尊女卑の貴族社会で躍進する逆転劇です。

 

恋愛要素は今のところ薄めですが、ヒロインとヒーローの公爵の関係性がとても好きです。

ビジネスをしつつ、お互いを助けたり信頼がどんどん芽生えてきていて、ヒロインの最初がかなり過酷だったので今の快進撃が読んでいてとても楽しいです。

 

 

宮に咲くは毒の華

piccoma.com

毒の花は、なんというか、純粋すぎてすれ違いまくった結果泥沼に落ちていく感じです。

中華ファンタジーで、王妃になることに揺るぎない自信がある冷酷な姫の愛憎劇。

 

ヒロインがなかなか理不尽な性格なので最初はとっつきにくいんですが、生い立ちが見えてくると徐々に憎めなくなるし、ヒーローの皇帝もお前…どうにかしろよ…とハラハラしながら追っています。結構あっさりとバイオレンスな描写があります。

グロくはないですがヒロインに共感できるかはかなり微妙です。私はアリだと思うよ。。

 

 

悪女の定義

piccoma.com

悪女の定義は最初に説明した通り。今まで暴虐の限りを尽くした悪女だった公爵令嬢に転生してしまったヒロインが皇妃の座をかけて王宮で女の知略戦を繰り広げたり、仲の悪かった皇太子との関係を改善していきます。

 

正直はじめはあまりはまっていなくて、無料になったら読むくらいだったんですが、ここ最近は課金しっぱなしです。

最初はヒロインの周りが敵だらけで味方を作ったりする草の根活動なのでちょっと平坦なんですが、中盤過ぎればヒーローとの関わりが増えて関係性も改善し、まさに最近面白くなってきたところ。

悪役令嬢ものって死亡ルート回避を目標にしたり、断罪シーンから始まるの多いんですが、これは逆に悪女らしく振る舞って正規ヒロインと堂々と戦ってます。返り討ちにする気満々。なかなかいい性格してます。

 

あと正規ヒロインも結構計算高い悪女なんで、最初はヒロインが圧倒的に不利なんですが着々とパワーバランスが変わり、今まさに争いが本格化していて楽しいです。

王宮のしきたりやレジーナ制度、細かいマナーなど設定も凝っています。

 

 

捨てられた皇妃

 

piccoma.com

読み始めからずっと面白くて話も絵も1番安定しているのは「捨てられた皇妃」ですね。一時期ネットの広告でもよく見かけました。

 

父親と自分の処刑という最悪のシナリオを繰り返さないためにヒロインが奮闘するのですが、それにより不仲だった王子との関係が変化したり周りの関係が少しずつ変わっていきます。また最初の人生では明かされなかった彼女の母親の謎など新たな問題も浮上。

更にまだ最初の人生で彼女を死に追いやった正規ヒロインが登場してないのも気がかりです。

 

衣装が毎回素敵すぎて見てるだけですごく楽しいし、今は思春期に入り恋愛要素が増えてきているのでまた盛り上がってきています。

ただ段々と影も迫ってきているので、なんとか幸せになってくれと祈るばかりです。

 

 

ルシア

piccoma.com

ルシアは絵がかわいいです。以上。笑

正直、あらすじが解説しにくいです。ヒロインは王女なんですが、王にたくさんいる娘たちの末っ子でほとんど放置されて育ったような存在。

記憶?なのか予知夢?なのか彼女は自分にやがて襲いかかるであろう苦難の結婚生活を回避するためにヒーローの公爵に結婚を持ちかけます。

 

最初はちょっとギクシャクしてるんですが、ヒロインの癒しオーラが半端ないのと、現在進行形でお屋敷に馴染んでヒーローといちゃいちゃしているだけなのでただただかわいいです。絵も美しいので目の保養です。

ストレスが浄化されます。

ブログランキング・にほんブログ村へ